2015年08月28日

本日のランチ VIE DE FRANCE

またまたパン屋さんのお話です(^_^;)
パンが好きなんで、ランチもパンが多いですぅ(-^〇^-)
 
京都駅の地下にある「ザ・キューブ」にある「ヴィ・ド・フランス」のパンは大好きです。
特におかずパンはおすすめです!
今日は、アボカドのサンドイッチとあんドーナツにしてみました(●^U^●)
Vie DE FRANCE (2).JPG         Vie DE FRANCE (4).JPG

Vie DE FRANCE (1).JPG         Vie DE FRANCE (5).JPG
今日のチョイスはどちらも当たり!このアボガドサンドはとっても美味しかったです!

最近流行りの「塩バターフランス」も美味しいですよ!
チーズオムレツのサンドイッチもおすすめです!
また行こーっと(*´∀`*)

ヴィ・ド・フランス 京都駅ビル店 (VIE DE FRANCE)
住所:京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町901 京都駅ビル ザ・キューブ B2F
TEL:075-365-8670
営業時間:7:30〜21:00


posted by べにちゃん at 17:13| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都駅とその近辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月18日

ドンクの新作パン(*^^)v

ドンクといえば、量り売りのミニクロワッサン。
季節によっていろいろな種類が出て楽しみの一つです。

今日もパンを買いに京都大丸に行ってみるとカワ(・∀・)イイ!!水族館パンが!!
思わず買ってしまいました(^▽^;)
ドンク (1).JPG    ドンク (2).JPG    ドンク (3).JPG
どれもかわいいでしょー(。・ω・。)ノ♡

ドンク (4).JPG         ドンク (5).JPG
カニの中にはチョコレートクリームが。カメはメロンパンです(●^o^●)
食べるのもったいないなぁー((´∀`))
posted by べにちゃん at 17:04| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | パン屋さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月15日

バーン・リムナーム パートA

またまた行ってしましました、バーン・リムナーム(^_^;)
今度は、友達と晩御飯で伺いました。
うわさ通り、予約の電話がなかなか繋がらない・・(;ω;)
ようやく繋がったものの、カタコトの日本語(^_^;)
ちゃんと予約入ってるなかぁ〜っと心配しつつ・・大丈夫でしたぁ(⌒◇⌒)

今回は、一品料理を色々注文。
どれもホントに美味しい!!
バーンリムナーム夜 (3).JPG    バーンリムナーム夜 (4).JPG    バーンリムナーム夜 (2).JPG
生春巻き、サラダがわりに最高!そしてカノム・パン・ナー・クン(揚げえびパン 4個入り)、ビールにピッタリ!

バーンリムナーム夜 (5).JPG    バーンリムナーム夜 (6).JPG    バーンリムナーム夜 (7).JPG
・トムチュー・ウンセン(あっさり味の豚肉と春雨スープ)・トムヤムクン味やきめし)・ムー・ガティアムピックタイ(揚げ豚のにんにくと黒胡椒ソース)
この3つはどれもメチャ旨でした。特に、トムヤムクン味やきめしは絶対おすすめです!
バーンリムナーム夜 (1).JPG         バーンリムナーム夜 (11).JPG
デザートのマンゴープリン¥480はビックリなお値段でした(@_@;)

ホントに、おすすめのタイ料理店です!

バーン・リムナーム

住所:京都市下京区西石垣通四条下ル斎藤町140-28
TEL:050-5890-2331 (予約専用番号) 075-352-3823 (お問い合わせ専用番号)
営業時間:11:30〜14:30(L.O)17:00〜22:00(L.O)
定休日:月曜日
posted by べにちゃん at 00:04| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 美味しくて、お手頃なご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月09日

六道の辻界隈 お精霊迎え

毎年8月7日から10日は、お盆のお精霊さんを迎えるため「六道珍皇寺」には迎え鐘を打つ人の長〜い行列ができています。
平安時代、この地域は「鳥野辺」と呼ばれ、風葬の地でした。
ここは、あの世とこの世の境目で、まさしく冥界の入口「六道の辻」ということです(^_^;)
六道珍皇寺 (10).JPG    六道珍皇寺 (7).JPG    六道珍皇寺 (6).JPG

六道珍皇寺の本堂裏庭には、小野篁(おののたかむら)が夜毎冥府に通うために使っていた井戸があります。
この「六道の辻」の名称は、古くは「古事談」にもみえることよりこの地が中世以来より「冥土への通路」として世に知られていたことがうかがえるそうです。
六道珍皇寺 (9).JPG    六道珍皇寺 (3).JPG    六道珍皇寺 (5).JPG

そして、六道珍皇寺の少し西に「幽霊子育飴」と書かれた飴屋さんがあります。
「慶長四(1599)年、夜な夜な若い女が飴を買いに来た。不審に思った飴屋の主人が後をつけると、鳥辺山の墓地で姿を消した。
翌日、寺の住職と一緒に墓地に向かうと、盛り土の中から赤子の声がする。掘り返すと、女の遺体の横で赤子が飴をしゃぶっていた。」
っというお話に出てくる飴です(^_^;)
幽霊飴 (2).JPG         六道珍皇寺 (1).JPG

そして、六道の辻を南へ少し行くと、「六波羅蜜寺」があります。
教科書に必ず載っている、口から仏像がでている「空也上人立像」と、「平清盛坐像」があるお寺です。
六波羅蜜寺 (2).JPG    六波羅蜜寺 (5).JPG    六波羅蜜寺 (3).JPG

この時期、六道の辻界隈は京都のおすすめスポットです!
六道の辻界隈は、京都市東山区松原通大和大路東入ルの辺りです。
posted by べにちゃん at 18:07| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 東山区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月05日

京の七夕 鴨川会場

1年に1度の願いを込めて・・・

今年も「京の七夕2015」が開催されています。
鴨川会場では、浴衣のカップルや家族連れで賑わっていますo(^o^)o
2015鴨川会場 (5).JPG    2015鴨川会場 (1).JPG    2015鴨川会場 (10).JPG
御池通りから降りた所には、竹かごの中に風鈴を入れた「風鈴灯」が灯っています。
2015鴨川会場 (12).JPG    2015鴨川会場 (13).JPG    2015鴨川会場 (14).JPG
「光の笹」には願いを込めた短冊が風に揺れてとってもきれいでした(´▽`)

2015鴨川会場 (6).JPG         2015鴨川会場 (18).JPG
今年は、対岸から写真を撮ってみました!川面に光が映ってきれいでした(*^^)v


京の七夕 鴨川会場・堀川会場ともに
期間:8月1日(土)〜10日(月)
点灯時間:19:00〜21:30
posted by べにちゃん at 23:59| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。