2016年10月15日

光悦寺

今日は良いお天気でしたねぇ〜(o^^o)
秋晴れの爽やかな日でした。

さて、今日は京都の北、鷹峯にある「光悦寺をご紹介します。
この一帯は、本阿弥光悦が徳川家康より与えられた地に一族縁者と工芸に携わる多くの職人と共に住居を構え、工芸集落を営んだところです。
光悦が亡くなった後に日蓮宗の寺院となりました。

紅葉前なので観光客もまだ少なく、ゆっくり見学できる時期です。
門から境内に続く長い石畳はとっても美しく、紅葉の頃は真っ赤に染まります。
茶席の寺と言えるほど、大虚庵など七つの茶席が点在しており、光悦寺独特の竹垣、「光悦垣」も見所の一つです。
光悦寺 (2).JPG    光悦寺 (1).JPG    光悦寺 (14).JPG

光悦寺 (5).JPG    光悦寺 (12).JPG    光悦寺 (8).JPG

光悦寺 (13).JPG    光悦寺 (3).JPG    光悦寺 (11).JPG


光悦寺

住所:京都市北区鷹峯光悦町29
TEL:075-491-1305
拝観時間:8:00〜17:00
拝観料: 300円
光悦寺へは、 市バス6,北1番系統「鷹峯源光庵前」下車南に徒歩3分
posted by べにちゃん at 22:15| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の北 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/442833531
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック