2013年06月23日

叶匠壽庵 京都茶室棟

若王子の方から、哲学の道に入ったところに、叶 匠壽庵「京都茶室棟」があります。

銀閣寺方面から哲学の道を歩いて来て、ちょっと疲れたころにあるので思わず入ってしまします(^_^;)
敷居の高そうな入口ですが、趣のある佇まいで、中に入ると落ち着いた雰囲気でほっとします(#^.^#)
叶匠寿庵 (1).JPG    叶匠寿庵 (6).JPG    叶匠寿庵 (5).JPG

お昼の時間帯には、「若王子春秋富弁当」がいただけるようですが、私はもちろん甘味処を(*^▽^*)
叶匠寿庵 (3).JPG

抹茶パフェ(900円)
中には、抹茶ゼリー・水ようかん・黒豆・小豆・バニラアイス等が入ってました。
叶 匠寿庵の抹茶ゼリーは抹茶の味が濃くて美味しいのでもっと入れてほしいなぁ(^人^)
小豆が美味でございます〜(*^・^)☆




叶 匠寿庵 京都茶室棟
住所:京都市左京区若王子町2-1  地図
TEL:075-751-1077
営業時間:10:00〜17:00
定休日:水曜日







posted by べにちゃん at 10:52| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 甘味処 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月16日

老松 嵐山店

今日は、爽やかな1日でしたね(´∀`*)
嵐山も修学旅行生が中心で、混雑してなくて歩きやすい季節です。
京都観光には良い季節ですね(*^^)v

老松・嵐山店で、夏限定(例年4月〜9月頃)の夏柑糖をいただきました(*^・^)☆
老松 (1).JPG         老松 (3).JPG

老松 (2).JPG         老松 (4).JPG
ちょっと高いけど、やっぱり美味しい!黒ハート

ほどよい苦味がさっぱりしてて、夏にぴったりのお菓子だと思います(-^〇^-)

老松 嵐山店
住所:京都市右京区嵯峨天龍寺
電話:075-881-9033 FAX:075-872-2889
営業時間:9:00-17:00 定休日:無休
京福電鉄「嵐山」駅下車、徒歩3分
posted by べにちゃん at 19:00| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 甘味処 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月26日

茶寮翠泉(さりょう すいせん)

先日、高辻通りを歩いていたら、ホテル日航プリンセス京都の斜め前ぐらいに甘味所ができてました。
いつの間にか、いろいろな所に新しいお店ができててビックリしますね(^_^;)
お店の名前は「茶寮翠泉
茶寮翠泉 (5).JPG         茶寮翠泉 (4).JPG

地下に、姉妹店のフレンチレストランもあるそうです。
取りあえず「茶寮翠泉」に入ってみることに・・・
抹茶中心のスイーツが主体みたいです。
結構たくさんメニューがありました。
色々悩んで、やっぱり「翠泉パフェ」に・・・(*´∀`*)
茶寮翠泉 (1).JPG    茶寮翠泉 (2).JPG    茶寮翠泉 (3).JPG
抹茶アイスが濃厚で美味しい( ゚v^ )  そして、右の方に載ってる抹茶の三笠がメチャ美味しい!
パフェを食べ終わると、お店で販売されてる焼き菓子(フィナンシェ)をサービスで持ってきてくれました。
これも、美味しかったです。
しかし、三笠の美味しさについついお持ち帰りを買ってしまいました(^_^;)
茶寮翠泉 (6).JPG         茶寮翠泉 (7).JPG
皮がもちもちした抹茶味で、ホント美味しかったです( ^з^) y -☆

四条烏丸から歩いて7〜8分ほどです。お試しあれ。

茶寮翠泉
住所:京都市下京区高辻通東洞院東入稲荷町521番地 京都高辻ビル1階
TEL : 075-278-0111
営業時間:午前10時半 〜 午後6時 [ラストオーダー 午後5時半
不定休
posted by べにちゃん at 23:57| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 甘味処 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月24日

林万昌堂の甘栗

新京極のすぐそばにある甘栗の老舗「林万昌堂」は、明治七年の創業です。
いつも行列ができている人気店です(´▽`)
2階にはカフェもあるそうです。どんなメニューなんでしょうねぇ。。。

店頭で炒って販売されている甘栗は、グラムと栗の粒の種類でお値段が少しちがいます。
・「大小混ざった粒を使用。味付けはせず、職人の焼成技術で栗本来の上品な甘みを引き出しました
昔からおなじみ、林万昌堂一番の看板商品」
厳選大甘栗は、
・「大味になりがちな大粒栗を厳選
通常の甘栗と同様の甘みを持つものだけを使用
収穫量が少ないため期間限定の販売」
の2種類です。
ちなみに、上の大小混ざった粒の150gが550円で、大粒栗は600円です。
食べると味は一緒です(^_^;)
林万昌堂2.JPG    林万昌堂4.JPG    林万昌堂5.JPG
おばあちゃんが測ってくれます。やっぱり、美味しいと思う♪v(⌒0⌒)v♪

お土産に良いですよヾ(@^∀^@)ノ

林万昌堂
住所:京都市下京区四条通寺町東入ル御旅宮本町3
TEL:075-221-0258
営業時間:10:00〜20:00
定休日:元旦
阪急京都線「河原町」駅より徒歩5分(地下道9番出口)
posted by べにちゃん at 00:01| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 甘味処 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月19日

長五郎餅と天神さんの梅

北野天満宮の東門に「長五郎餅」の茶店があります。
毎月25日だけ出店されているのですが、梅のこの時期3月25日までの土曜日と日曜日も出店されています。
天神さんの梅も満開で、たくさんの人が参拝と梅を見に来られています。

「長五郎餅」は、天正15(1587)年「河内屋長五郎」というひとりの老人が、秀吉に餅を献上したところ大層気に入られ、「以後『長五郎餅』と名乗るべし」と命名されたそうです。
天神さんのお店は、天井の高い民芸調のお店です。
入口で、チケットを買って中にはいります。
煎茶セット 350円(税込)と抹茶セット 500円(税込)の2種類
私は、抹茶のセットを注文。
長五郎餅.JPG    長五郎餅3.JPG    長五郎餅4.JPG
甘さを抑えたこしあんは、食べやすいお餅になっています。

天神さんの梅は、満開です♪v(⌒0⌒)v♪

3月17日.JPG    3月17日2.JPG    3月17日3.JPG




posted by べにちゃん at 17:01| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 甘味処 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする