2017年01月10日

祇園えべっさん

八坂神社の境内に「蛭子社」があるのをご存知ですか?
えべっさんが八坂神社に祀られるようになったのは平安時代だそうです。

昨日1月9日は、八坂神社〜四条通を七福神が巡行する「蛭子船巡行」が行われました。
恵比寿 (1).JPG         恵比寿 (2).JPG
なかなかリアルな七福神ですねぇ(^_^;)

八坂神社のえべっさんは、北向きに社を構えていることから、「北向蛭子社」とも呼ばれています。
本日、1月10日は「蛭子社祭」が行われました。
祇園恵比寿 (4).JPG    祇園恵比寿 (3).JPG    祇園恵比寿 (2).JPG

「商売繫盛でささもってこい」と歌いながら四条通を巡行する七福神が見られて良かったよねー(。・ω・。)ノ♡
今年も皆さんにとって良い年になりますよーに(*^-^*)  
posted by べにちゃん at 17:56| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 神事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月26日

下賀茂神社 みたらし祭

こんにちは〜

下鴨神社の夏の風物詩「みたらし祭」が始まりました。
土用の丑の日に御手洗池の中に足をひたし、罪やけがれを祓い無病息災を祈る行事です。
御手洗池にはこの期間だけしか入ることができないので、たくさんの方が訪れます。
下賀茂神社 (1).JPG    下賀茂神社 (2).JPG    下賀茂神社 (3).JPG
御手洗池の水はとっても冷たいんですよ!

下賀茂神社 (4).JPG         下賀茂神社 (5).JPG
糺の森を抜けた所にある「さるや」さんの「申餅」「宝泉」がやってるお茶屋さんなので美味しいですよ(*^ー゚)v

下賀茂神社 みたらし祭は、2016/7/23(土)〜31(日) 5:30〜21:00 まで開催されています。
お灯明料 一人300円
posted by べにちゃん at 16:47| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 神事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月09日

2月8日は庚申の日でした

こんにちは(@^−^@)♪

昨日2月8日は「庚申の日」でした。
人間の体の中には「三尸(さんし)」という虫がいて、庚申日の夜に寝ている人間の体を抜け出して、天帝にその人間の悪行を告げ口し寿命を縮めると信じられていました。そこで人々は長生きを願い、夜通し起きることで三尸が体から出て行くのを防ぎ、寿命が縮まないよう身を慎んだそうです。

庚申日は1年に6回あり(2/8・4/8・6/7・8/6・10/5・12/4)、八坂庚申堂では「コンニャク焚き」の接待が行われます。これは八坂庚申堂の開祖である浄蔵貴所が、父の病気祈願にコンニャクを捧げたところ無事治ったということから、庚申日にコンニャクが振舞われるようになったそうです。
庚申の日 (2).JPG    庚申の日 (3).JPG    庚申の日 (4).JPG

庚申の日 (5).JPG    庚申の日 (7).JPG    庚申の日 (10).JPG>
カラフルな「くくり猿」は、欲に走らないよう人間を戒めているそうです。

梅が咲き始め、春の香りがしてきたかな。。。

八坂庚申堂

住所:京都市東山区金園町390
拝観時間:9:00〜17:00
アクセス:市バス「清水道」下車 徒歩約7分
posted by べにちゃん at 12:03| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 神事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月03日

吉田神社で・・

毎年節分の時期はとっても寒くて雪が降ってる時も多いように記憶してますが、今年は例年に比べてまだましなような気がします。
でも夜はやっぱり寒かったですぅ(^_^;)

今年も「吉田神社」に行きましたが、着いたのがちょっと遅かったせいで階段の下で足止めされて鬼にはお目にかかれず・・・(^_^;)でした。。。

で、足止めされてる間に「順正」で白味噌仕立てのお豆腐をいただきくことに( ̄▽ ̄;)
吉田神社 (2).JPG         吉田神社.JPG
体が暖まって本当に美味しいです!

福豆ももちろん買いましたが、今年は聖護院八つ橋で「鬼の生八つ橋」を購入。
吉田神社 (3).JPG    聖護院八つ橋 (2).JPG    聖護院八つ橋 (1).JPG

この後ちゃんとお参りしましたよー♪v(⌒0⌒)v♪
posted by べにちゃん at 18:16| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 神事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月11日

菅大臣神社例祭と狂言

菅大臣神社は、菅原道真公の紅白梅殿という邸宅や菅家廊下(かんけろうか)と称する学問所の跡で、また公誕生の地と伝えられ、境内には産湯の井戸が保存されています。

菅大臣大社 (19).JPG    菅大臣大社 (14).JPG    菅大臣大社 (15).JPG
いつもは静かな境内も、今日はたくさんの人が狂言を見に来られ賑わっていました。    
毎年、5月の第二土・日曜日に菅公を偲ぶ祭りが執り行われます。
今年は、10日の日曜の14:00頃から拝殿にて茂山千五郎社中による狂言奉納が行われ、自由に鑑賞することができましたヾ(@⌒▽⌒@)ノワーイ!
菅大臣大社 (16).JPG    菅大臣大社 (13).JPG    菅大臣大社 (12).JPG

菅大臣大社 (6).JPG    菅大臣大社 (8).JPG    菅大臣大社 (11).JPG
演目は、「鬼瓦」と「柑子(こうじ)」「竹生嶋詣(ちくぶしままいり)」でした。
なかなか興味深かったのですが、太陽の下でちょっと暑くて二つ目で退散してしまいました(^_^;)
地元の方々や外人さんもいましたよ(@_@;)
周りを民家に囲まれた、穴場の神社ですよ〜(*^▽^*)

菅大臣神社
住所:京都市下京区仏光寺通新町西入ル菅大臣町
市バス・西洞院仏光寺バス停下車すぐ
posted by べにちゃん at 22:53| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 神事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする